SICURA-MEN(シクラ・メン)とは

世界中に散在する「イカした腕時計」を求め、日夜リサーチ&ゲットを繰り返す、腕時計コレクター&デザイン集団、それが我々“ SICURA-MEN (シクラ・メン)”です。

構成メンバーはデザイナー、ライター、ショップバイヤー、雑誌編集者等さまざまな職業を生業としていますが、各人が熱愛する腕時計への思いが共振し、自然発生的にチームが結成されるに至りました。
現在我々の所有する数百を超えるコレクションは、世界中のイケてる腕時計のかなりの数を網羅しているものと思われます。

独自の価値観にヒットする1本を見つけ出す「発見のスリル」に心惹かれる我々は、現在も尽きることなく活動中であり、最近では腕時計関連の活動に限らず、各種オリジナルデザインのプロダクツのプランニング、販売等も行っています。

下は我々が主催したLED時計展示会「マクロロン展」で展示した時計達です。(音声はありません)これらの時計は全て我々の所有物です。



SICURA-MENという名称は70年代にアバンギャルドなデザインの腕時計を輩出し続けたスイスの時計メーカー「SICURA」をこよなく愛する男達、ということで命名しました。アクセントは「シ」にあり、いわゆる花のシクラメンとは何ら関係はありません。(当初我々は「マクロロン」と名乗っていましたが、2009年にSICURA-MENと改名しました。)

構成メンバー:UT、ガンダーラ井上、HAL、Kuroiusagi、Kokopelli、高藤冬木、Haku


SICURA-MENでは記事の企画、執筆、所有する時計のレンタル等随時受け付けております。お問い合わせは

sicura_men(at)me(dot)com


まで(atを@に、dotを.に変更して)メールにてお願い致します。